« お受験の本質 | トップページ | 同じ空の下で »

2011年1月13日 (木)

ワイシャツ・カウントダウン

アイロンが温まるまでは、他の用事を当然こなしながら。

温まったサインの赤い点灯を横目にみて。

 

昔とった杵柄をふるう。

 

オットはアトピー。

息子より重症。

 

今時のご時世だし、シャツをクリーニングに出しても、バチは当たらへん。

なんて、鷹揚に構えていた子育て戦争真っ只中の息子2歳代。

クリーニングに出したワイシャツだと、洗濯カゴで襟あたりに出血痕あるシャツ。

石油系成分が悪いのか、とにかくクリーニングしたシャツを着た翌々日辺りには

夜中に掻く掻く掻く! 掻き毟って、患部に血を滲ませる。

帰宅して脱衣カゴに入れられたそれを当然、振り向きもせず、血痕に気づかず。

患部が広がり胸部あたりに掻き毟った跡が認められ、初めて「あれ?」程度。

夜中にボリボリ掻いてる時には、きっと浅い睡眠しか取れてないのでは?と思う。

 

以上の理由からウチでは、ツマが。

ワイシャツは洗濯石鹸で手洗いと相場が決まった。

洗面所に首周りの汚れ部分を広げたまま、石鹸をつけ、ブラシでこすって。

後に手首まわり、果てはペンインクの染み付きポケット周辺。

その後、洗濯機に放り込みスイッチオン。

 

もうこれだけで洗濯したーって気分になるが、取り込んだ後に、もう一仕事。

そう、アイロン。

コレが嫌いな家事って人も多いだろうし、アイロンなんて普段使わないよ?

てな、方も多い昨今だが、ウチでは週に2~3度出陣。

袖から始まり、前半分、左右を終えたら背中を一気。

返して襟は内側から、スチームの煙とともに圧力、圧力、圧力!

 

ツマはアイロン(クリーニング工場内 へ3ヶ月勤めた経験があり、

180秒で何枚シャツにアイロンを当てられるか、なんてマニュアルの

講義を受け、実践しつつ、指導いただいた。

その成果を今、発揮せずしていつすんねん!な気合たっぷりで挑む。

出来れば自宅に工業用のアイロン台とアイロンが欲しいくらい。

足で高圧縮されたスチームの出力調節が出来るヤツ (当然立ち仕事

 

そんな日々を送っているが、オットは。

アイロンくらい当然だろう、なんて態度で。

最後の一枚を洋服タンスから引き抜いた、その足で。

「おい、明日のワイシャツないぞ」 と一言。

 

そう、朝の支度がめっちゃ忙しく、息子に気を使いながら、

麦茶冷やし&弁当つくり&トーストのバター塗り&二度目の洗濯とか

してる真っ最中に、仏頂面で、一言。

 

田原の俊ちゃんばりの、セミスイーツな鼻声で、

「あははははhh、明日のワイシャツないよ~♪ヨロシクぅ!」とか

志村のけんちゃんばりの、ミニコントを交えた、

「明日のワイシャツがないんでつー、アイーン」とか。

そういった芸の域を要求してるワケではないが、せめて。

せめて、ワイシャツがないよ、って一声掛ける時くらいは、気を遣え。

 

ああ、今日が最後の一枚やな、って。

ああ、今日は夕方、あれとコレと、あれもアイロンせなあかん、って。

ああ、多分、今夜は飲みに出るねんな、って。

知ってんねん。

分かってんねん。

見えてんねん。

だけど、朝から殿様気分で、

「おい、明日のワイシャツが無いぞ!」 ときたもんだ。

 

心の声なら

(じゃ、慶弔用の白いの着ていっとけや  てなもん。

だけど、それをグっと飲み込んで、

「わーってる」 って言いながら息子の弁当を手早く詰めながら。 

ああ、アタシ、ツマノツトメやってんな~、と自己優越

 

夫婦って、思いやりとか労わり合いだとか、色々色々言うけど。

 

このクソ寒いのに、手を真っ赤にして、水道水おんりーで、

石鹸泡立てて、必死に手洗いし日光消毒バッチリで、

ビシっと自宅アイロン掛けてもらったシャツ着ていける果報者だ。

と、オットを思うから、

「わーってる」 の一言で済むねん。

 

そう。

「シャツがないんだけど、アイロンしといてもらえるかなあ」

なんて及び腰で、お頼申される状況やったら、私の心境は。

「ほな、アンタ自分でかけや」と間違いなく思う。

それじゃ夫婦に、家族にはなれへん。

 

家族の中での、私の仕事が成り立っているからこそ、

「シャツないぞ」の言葉が出るねん。

オレやった方が上手いやん、クリーニングに出した方が着心地ええがな~、

なんて思われたら、そこで負けや。(何の勝負やねん

 

食べるもんにしたって、ごろりと寝転ぶ、その場所の掃除にしたって、

息子のアレコレについてだって、税務署の申告にしても同じやねん。

「オレやった方が早いから、オレしとくわ」とかね。

「ストレス溜まってるんチャう?一人でゆっくりしてき~」なんてね。

そりゃ、言われたら嬉しいだろうけど、私はどっちかと言えば。

 

「あー、今夜、ご飯炊いてないねん、せやから外で」と言えば、 

「あ、ほな肉いこか?」

「息子ちゃん、おすし~~(狂喜乱舞」 の方が断然イイ。

疑問も否定も驚きも持たず、すんなり要求を飲み込む。

それは、多分、私がツトメてんのを認めているからだと思う。

 

「わーってる」の一言は、謝罪じゃない。

「シャツないぞ」の一言は、心無い文句でもない。

知り合って、結婚して、10年以上が過ぎた。

そして、なんとなく家族になり始めた私達。

拳のガチンコを基盤に、確実に今、その上に何かが積み重なってる。

(いや、最近は拳でガチンコはアリエマセン 歳とともに 苦笑

 

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ  ツトメその2 として。

 
         オットが隠していた、(きっと小遣いで購入
         エロDVD 「メイドさんの何たらかんたら~」を
         偶然見つけて翌日、燃えるゴミとして黙って処分。
         (ご近所のツトメ的には、チラシで簡易包装後

         見ざる言わざる、着飾るも発揮しています。

|

« お受験の本質 | トップページ | 同じ空の下で »

コメント

大変だなぁって思うしだいです。

が・・・

あたしゃ、Yシャツに関しては、

1週間(7枚)洗濯しなくてもOKな感じ、

形状記憶なんちゃらってのんで、

アイロンなんて掛けなくてもOK!

そんな感じのにすればいいのにって思う自分であります。

投稿: 通りすがりの名古屋人 | 2011年1月14日 (金) 08時56分

明けましておめでとう。(おせーし

アイロン…
うちはクリーニング出してます。吊るしじゃなく、たたみで。
だって、アイロン出来ないんだもんよー
なんかこう、ついちゃいけない所にシワがつくんだよー
一生懸命やればやるほど駄目になって行くんだもんよー
泣いちゃうよ、もー

でも最近では、謝り謝り謝りまくっとる悲しい亭主なので、
社員という側面からしても、立派なアイロン掛を
覚えるべきなんじゃなかろうか、という感じです。
誠に申し訳ありません。

そうですか、夫婦10年ですか。
理屈じゃないよね、年月ってすごいんだぜマジで。
きれいごと抜かしてた自分が恥ずかしいぜ。
 
石の上にも3年。
継続は力なり
いや、継続は力技なり(っぶ
嫁は鬼なり
 
節分明けまでもうすぐだぜ。

投稿: ちゃー | 2011年1月17日 (月) 17時57分

名古屋人さん>そうよ、そう。
形状記憶もあるけど、やっぱり、ふんわり系になるやろ?アイロン掛けない状態だと。
 
こう~、なんてのかな?
いわゆる「ピシっ」としたのがいいみたい。
形状記憶も3ヶ月もしたら、なんか取れちゃうような感もあり・・・。
 
名古屋人さんて、ホント、お嫁さんにはありがたーい、旦那さんになれそうよ!?
そういった良さげなお話はあらへんの?
あれば必ず教えてよ~?!

投稿: ツマ | 2011年2月10日 (木) 12時18分

ちゃー>そう。三年よ?
三年で冷たい石も温まるであろうって話で、ウチ、夫婦が温まるのに10年やんけ?
ヲイヲイってな流れよ?(がっくーn
 
たたみで、か。
それも収納を考えると効率良い場合もあるねんな~~。
 
むー、ムリに覚えなくても、旦那がOKなら良いんちゃう??お互いムリは少ない方がよかろ、何事も(笑 
 
節分、空けたなあ。
変化あったようなどうなんだろうか的な。
世間はチョコチョコ言ってるけど、今年は
なーんかやる気もなく(ええ、レンジでチンすら 笑
 
なんかチロル的な愛になってくような。
そう、国民的な規模のありふれた日常のひとコマ・・・、小規模でしかもお手頃価格そして永遠の定番チック? な愛って感じ。
 
・・・、なんじゃそりゃ(笑

投稿: ツマ | 2011年2月10日 (木) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お受験の本質 | トップページ | 同じ空の下で »